(スタッフによるクルマ紹介)

Car Life -*ブログ*-

2017.06.26

「全方位」Android Autoを使ってみた「モニターナビ」

車種名 イグニス HYBRID MZ(全方位モニターナビ&DCBS装着車)

こんにちは!営業のタケシです!

今回は以前の当店のブログより

「Android Auto」

をご紹介しますね!

 

 

~以下抜粋です~

 

  

 

さてタイトルにある「Android Auto」とは何?ということなんですが

以前ブログの記事にもちょろっと紹介した

カーナビに関する機能ですね。

※参考「ドデカ9インチ大画面ナビ!」

 

ざっくり説明すると

カーナビとスマートフォンとを連携させることで

そのスマートフォンの機能がカーナビでも使えるよ

というものです。

 

具体的には、試したレポートを下の方に書いていますので

説明を読むのが面倒orもう知っているよ!という方は

下へ下へスクロールしていってください。

 

それでカーナビメーカーさんでもスマホと連携させる機能を

開発されてますが、iPhoneで有名なApple

Androidを手掛けているGoogle

そういった機能を提供しています。

 

それぞれ名前はApple「CarPlay」

Goolge「Android Auto」

今回自分のスマホが壊れてレンタルしたものが

Androidだったのでこれを機会に試してみたわけです。

※以前、自分のものもAndroidでしたがOS(?)のバージョンが古く

対応しておらず試せませんでしたが

  レンタルしたものは新しかったのでうまく動いてくれました。

 

 

 

今回使用したのは、スズキのコンパクトカー、

「イグニス」全方位モニター付きナビです。

以下は実際に使ってみたレポートです。 

 

起動した画面がこちら↓

DSC01954

※あらかじめスマホにアプリをダウンロードします。

※念のためスマホに電源を供給するケーブルをさしてます。

Bluetoothでカーナビとスマートフォンとを繋げてあれこれいじると

上のような画面が出てきます。

 

それで画面の指示に従い進めていくと・・・

DSC01955

DSC01957

DSC01958

 

それでこれが基本の画面です。

DSC019591

2つ前の画面で「概要」と呼ばれています。

真ん中の○のマークをタッチすると表示されます。

目的地をすでに設定してたので案内が上側に出ていますね。

下には直前に電話した相手が表示されていました。

 

左下のひし型のマークをタッチすると・・・

DSC01960

↑のような画面が出ます。

 

この画面ではスマートフォンのGoogleマップのように使えました。

(ピンチアウト・ピンチイン・ダブルタッチなど)

設定で他の経路の混雑状況も表示でき

普段からGoogleマップを使っている私は違和感なく使えました。

 

左から2・4番目のボタンの写真は撮り忘れましたが(^_^;)

それぞれ通話「Google Play Music」の画面になります。

レンタルしていたスマートフォンでしたので

「Google Play Music」アプリは使いませんでしたが

スマートフォン内の音楽が聴けるようになるみたいですね。

 

最後にこの↓画像は、目的地を検索するときに出てくる画面です。

DSC01961

スマートフォンと同じように操作ができ、慣れている人には便利だと思います。

 

あとは、右上の音声入力のマークを押したり

イグニスのハンドルにあるオーディオスイッチを長押しすることで

車のマイクを介して音声入力ができるようにもなります。

 

よくテレビのCMでもやってる「OkGoogle」というような使い方ですね。

「○○に電話して」とか「コンビニを探して」等試したところ

実際に反応して問いかけに応じた動作をしてくれたのが

素直に感動しました。

※実はもっと違う反応が返ってくるかなと疑ってました(汗)

※動画でお見せできず申し訳ないです・・・youtubeで探せば出てくるかもしれません(汗)

 

 

 

今のところオーディオ関係が物足りないかと感じましたが、

ナビに関しては、日々更新されているだろう

Googleマップが使える点が魅力的でした。

また、普段からスマートフォンを使っている人なら

その操作に近いので使いやすいと思います。

まだまだ市販のカーナビに比べると至らないところもありますが、

どんどん進化しているようなので

今後こういった機能がついたカーナビが増えていくかもしれませんね。

 

スズキもスマートフォン連携の全方位モニターナビが

設定されている車は数多くありますが、

ひとまず土井自動車には試乗車イグニスについてますので

みなさんぜひとも試しに来て頂ければ幸いです。

AndroidじゃなくiPhoneをお持ちの方も、「Android Auto」

同じような使い方のできる「CarPlay」が使えますので

ぜひ試してみてくださいね。

 

 

 

以上、「Android Auto」の使用レポートでした。

長々とした文章を読んで頂き、ありがとうございました!

 

 

 

~以上、抜粋でした~

元のブログ記事はこちらをクリックしてください。

また、詳しい話を直接聞きたいという方は

ワタクシ営業のタケシまでどうぞ!

 

皆さまのお問い合わせ、ご来店を

心よりお待ちしております!

posted by スズキアリーナ土井東濃  | 2017年6月26日