(試乗のご感想)

Car Life -*ブログ*-

試乗のご感想 お客様の声をご紹介しています
2017.05.23

I様バレーノ試乗ありがとうございました!

試乗日 2016年4月12日 お客様 I様様
性別 男性 年齢層 70代
車種 バレーノ グレード XG (RBSII装着車)
ボディーカラー アーバンブルーパールメタリック
試乗店 スズキアリーナ土井東濃

こんにちは!ブログ担当です!

 

記事が消えてしまいましたので

 

およそ一年前にお乗り頂いた

 

お客様の試乗レポートを再び載せさせて頂きます 

 

 

 

 

先日も発信したように、ニューフェイスとしてバレーノが来て間もないですが

 

実は本日よりバレーノが試乗車として乗れるようになりました!

 

 

さっそく試乗をしてきた感想を書きますと

 

大きさの割に運転がしやすい!\(゜□゜)/

 

 

ブログ担当者はスイフトに乗っているんですが、

スイフトよりも70kgも軽いだけあって出だしから

加速がいいです。

  ※スイフト XGグレード 2WD CVT : 980kg※

  ※バレーノ XGグレード 2WD CVT : 910kg

 

また、最近のスズキの小型車もそうなんですが、

ハンドル操作の軽さもあり、街乗りでもハンドルをくるくるーっと

回していけて、くねくね道の多い多治見でも

ハンドルの重さを感じるストレスがないですね!

 

 

試乗といっても実は、お店をぐるっと回ってきただけでしたが

違いがすご~くはっきり出ていて

10分ちょっとの間だけでしたがそれだけで

バレーノのファンになってしまいました(*^▽^*)

 

 

また、試乗から戻ってきたところタイミング良く

よくお世話になっている I 様がエンジンオイルの交換のついでに試乗してみたいと

ご来店され、一緒に試乗することができましたので

そこで出た感想を書いていきたいと思います

 

 

① 今の車がオートエアコンだが、XGグレードはマニュアルエアコンであることに対して

「オートでも結局、風の強さや温度を操作するから、マニュアルエアコンで十分。」

 

② 今の車の排気量が1800ccで19号からセラミックパークMINOに上がっていく坂道を

1500回転で登っていくがバレーノが2000回転で登っていくことに対して

飛ばさないからこれで十分エンジン音もそこまで気にならない。」

 

③ 今の車のハンドル(油圧式パワーステアリング)が重いことに対して

「ほんとにかんたんにハンドル操作ができる。逆に、タイヤの接地を増やしてほしい。」

 

 

以上、試乗車になったばかりのバレーノに貴重なご意見いただきまして

I 様、本当にありがとうございました

 

このように今後も新しい試乗車が増えたらレポートを載せていく予定ですので

 

皆さまたくさん試乗に来ていただいて

色々感想を言ってってくださいね!(‐^▽^‐)

 

 

以上、バレーノ試乗レポートでした

ここまで読まれた方、長文にお付き合い頂きありがとうございました!

 

 

 

以上、1年前のブログ記事からの試乗レポートでした!

元のページをご覧になりたい方はこちらからどうぞ!

 

※スイフトの車両重量は1つ前のモデルの数値です。

バレーノのカタログ請求バレーノの試乗の予約
posted by スズキアリーナ土井東濃  | 2017年5月23日